« 2007年3月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月20日 (日)

ととろのバス停

ちょうど1年前は九州へ三泊四日でツーリングしてたよ。
「ととろのバス停」へ行きたかってん。
フェリーで宮崎まで行き、南下して都井岬、西進して桜島、
またまた南下して鹿児島指宿まで。
今度は北上して池田湖、開聞岳、高千穂へ。
さらに北上して、おいらのツーリングの先生がいる北九州へ。
この途中の大分県と宮崎県の県境近くの宇目町に
目的の「ととろのバス停」があります。
国道には「ととろ入り口」の名がついた信号があるので
直ぐに分かります。
その昔、雨乞いをしたところ、轟くように雨が降ったことから
この地方に「ととろ」という名がついたそうです。
この日は生憎雨やってんけど、映画と同じ雰囲気が味わえて
雨も許せました。
大分バスのバス停として、実際に使われています。
出来ればもう一度行きたい場所です。
14


3_1


6 9

| | コメント (19)
|

2007年5月12日 (土)

行ってきました・・・その四(2日目)

今日は今回の目的である、志賀草津道路へ。
その後はただ帰るだけなんで、今日も高速は利用しない。
朝7時半に出発。とりあえず草津温泉へ向かう。
真田家発祥の地、上田市から鳥居峠を越えて草津へ無事到着。
まだ桜が咲いていた。でも、湯畑が干からびていたよ。
ええっっ、天下の草津温泉が・・・温泉に入れんのかいな?
そんな心配も何処吹く風、西の河原の露天風呂でリフレッシュ。
そして、いよいよ志賀草津道路、ワクワク・・・
雪は残っているのかな?
今年は暖冬で、雪が少なかったうえ、GWが暖かかったので
かなり融けているらしい(^^;)
ありました、何とか満足できる程度には。
時間か無いんで、白根山の湯釜は以前にも見ているのでパスし、
北信州やまのうちへ。さらに長野から再び松本へ。
ありゃー、もう午後二時半。今日中に帰れんのかいな??(焦)
昼飯もおにぎり二個で済まし、ひたすら走り続ける。
晩ご飯食べてる時間がないんで飴玉をなめながら走る。
群馬、長野、岐阜、滋賀、京都、大阪、兵庫と駆け抜ける。
午後9時45分無事到着。ヘロヘロのクタクタ。
玄関で大の字・・・何時間走っててんやろう?
とりあえず風呂に入る。ビールも欲しくない。
かなりやばい(汗) もうこんなツーリングはやめようと思いながら
またまたやっちゃった・・・あははっっっ、もう若くないんやから(省)
今日は、756キロメートルでした(爆)
暑かったせいもあって、赤ちゃんみたいにお尻に汗疹が出来ちゃった(笑)

2日で、1,200キロメートル・・・ぼちぼちかな(笑)

Shiga14 Shiga16_1

朝食だよ、パンは食べ放題    長野・群馬の県境



Shiga19 Shiga18 干上がった湯畑と周遊バス



Shiga17_1 Dscf0581









道の駅「草津運動公園茶屋」の桜と西の河原の露天風呂

Shiga20 Shiga21


Shiga22 Shiga23


Shiga24 Shiga25


日本国道最高地点標高2172m  ほたる温泉の噴泉源

お疲れ様でした・・・ゲップが出るくらい満腹です(涙)

| | コメント (21)
|

2007年5月10日 (木)

行ってきました・・・その四(1日目)

国道292号線、通称志賀草津道路。
ここで雪の回廊が見られるということなのでツーリングすることにしました。
長野県松本市穂高にあるペンションの無料宿泊券の期限も迫っていたので。
1日目は時間に余裕があるし、松本まで行くだけなので
高速は小牧で降りて、あとは国道41号線を北上して高山へ。
高山は平日でも観光客で一杯やし、渋滞(泣)
今日は挨拶程度でパス。
次に国道158号線で東進して松本へ。
午後五時半、無事に本日のお宿「カイザーベルグ穂高」に到着。
穂高ワインとビールと温泉でリフレッシュしたあと爆睡。
高速は167キロメートル、下の道は303キロメールでした。

Shiga3_2 Shiga5_2

名神 伊吹PA付近              高山は挨拶程度に一枚



Shiga7_2 Shiga8_3

残雪の乗鞍岳               入浴剤で騒がせた白骨温泉



Shiga9_2 Shiga10_2

Shiga11_2

国宝 松本城

トイレも交番も国宝級?






Shiga12_2 Shiga13_2

本日のお宿と夕食の「和食御前」だよっ。

| | コメント (8)
|

行ってきました・・・その四(速報)

こどもの日から眠ってたわけじゃあないよっ。
5月8日、9日で行ってきました。
日本国道最高地点、志賀草津道路の雪の回廊。
帰って来た所なので、第一報。
Shiga1


Shiga2

| | コメント (14)
|

« 2007年3月 | トップページ | 2007年6月 »